2013年02月06日

日本の調査捕鯨に反対するデモ行進

日本の調査捕鯨に反対するデモ行進

【日程】
2月9日(土)
【時間】13:00(開始) 13:30(集合)
14:00(デモ行進出発) 15:00(デモ行進終了)

15:10(解散)
【集合】
宮下公園北側(フットサルコート横)
渋谷駅ハチ公口から三千里薬局の方向に道なりに進み、山手線の陸橋をくぐってすぐのところにある階段を登ってください。歩いて渋谷駅から徒歩で5分程の距離です。解散場所は宮下公園のとおり向いのファミリエ神宮前の公園です。
http://goo.gl/maps/xXVYt

【主催】 海洋哺乳類を守る会〜Action for Marine Mammals〜

 もうすぐです。
 
 日本の市民が主体となり、世界に呼びかけることで実現した、歴史的なデモです。
 皆さんもぜひ参加、応援してください!
 厚かましくも、被災地のための復興予算まで自分たちの赤字穴埋めに利用した捕鯨サークルに、これ以上好き勝手に南極の自然を貪らせるわけにはいきません。
 脱原発、脱米軍基地、脱捕鯨の声を届けましょう。
 メディアの方は、取材と記事のほうをぜひよろしくお願いします。
 

 筆者は当日参加できないため、バックアップだけさせていただきますm(_ _)m


◇クジラ関連ニュースクリッピング

■捕鯨船で日本に不快感=豪環境相 (2/1,時事)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201302/2013020100680
■日本船がEEZ進入と抗議 反捕鯨のオーストラリア (2/1,産経)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130201/asi13020113280001-n1.htm


 接続水域をウロウロする中国監視船に対する日本の政府・メディア・市民の反発と、同じように受け止められていることを、日本ははっきりと認識したほうがいいでしょう。

■渡辺容疑者は鬼の鯨屋「普通の人じゃない」 (2/1,日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20130201-1079401.html


 鯨肉販売事業者が引き起こした例の凶悪事件、鯨研にも問い合わせがあったそうな。。販売員の西脇殿は、「これがマグロだったらどうすんだ!」とメディアに応えたそうですが・・
 この件はブリーダーによる愛犬家殺人事件と照らし合わせて背景を探っていく必要があるように、筆者には思えます。


参考リンク:
−筆者のツイログ
http://twilog.org/kamekujiraneko/date-130201



◇クジラたちの海──the next age


 執筆のほうは順調に進んでおります。
 「第T部 南緯70°」クジラパートは終了。<毛なしのアザラシ>パートの方が骨が折れますが・・
 この後、「大鯨研」の東和木団長や真面目すぎる海保職員、TVディレクターなどのキャラも登場する予定。
 (本作品はフィクションです・・)
 前作読んでないとワケワカメですが、暇な人は感想送ってニャ〜


http://www.kkneko.com/nvl/novel.htm

http://www.kkneko.com/nvl/nmokuji.htm

posted by カメクジラネコ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会科学系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62079634
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック