2010年02月06日

日本にとって捕鯨擁護ナショナリズムは人の命より重いのか・2

◇日本にとって捕鯨擁護ナショナリズムは人の命より重いの!? そこまで南極にこだわるの!!??

■Sea Shepherd claims another ship rammed (2/6,豪ABC)
http://www.abc.net.au/news/stories/2010/02/06/2812255.htm?section=world
■Bob Barker Rammed by Illegal Whaler (2/6,SS公式HP)
http://www.seashepherd.org/news-and-media/news-100206-1.html
■Operation Waltzing Matilda 7.0 (2/6,flagburner's blog(仮))
http://blog.goo.ne.jp/flagburner/e/0485475b33f8400f1f39b1a5fb76c85d

 豪州で報道がありました(Yさん、flagburnerさん、情報提供多謝m(_ _)m)
 直前の記事でお伝えしたとおり、日本のマスコミは今日(2/6)になって水産庁/鯨研の報道発表に従い、調査捕鯨船団がSSのレーザー光線攻撃を受けているという記事を盛んに流しています。危険な事故の再発すらいとわない強硬ブロックの布石の意味もあったのかもしれません。
 「やられる前にやれ!」という、前米大統領ブッシュ氏も真っ青の過激な行動原理に脳の髄まで支配されているのですね・・・
 朝日やTBSなどが赤松農相の記者会見を「縮小提案」として報道したことに危機感を覚えたサークルは、“WHALE WARS”をエスカレートさせることで、ネトウヨを中心にした国内の反反捕鯨論を一層煽り立てたいのでしょう。世論が「公海からの縮小・撤退」という常識的な方向へ収束することだけはともかく回避したいという、強い焦りがうかがえます。2隻も当てられたSSにはさらに多くの寄付が集まるでしょうが、捕鯨サークル側も過激な団体と一蓮托生「ともども存続を図りたいんだ!」という明確なメッセージを発したと受け取れます。
 戦前のファシズム、"kamikaze"という言葉が世界中の人々の脳裏をよぎる前に、断固とした措置を講じる必要があるのではないですか。もう手遅れかもしんないけど・・・・
posted by カメクジラネコ at 19:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 社会科学系
この記事へのコメント
この南極海での衝突については、アイスランドでもノルウェーでも報道されていますが、7日以降は皆無です。

鯨研と産経・佐々木記者は、ボブ・バーカー号が再びノルウェー国旗を掲げたことを強調していますが、ノルウェー国内報道では7日22時時点(日本時間)で何もありません。

佐々木記者は自身のブログで、法的措置をとる可能性がでてきたと推測していますが、何もしないでしょう。国旗不正使用よりも重大な罪で既に有罪になっていますが、未だに逮捕できないので、抗議文送付くらいでしょうね。

前回の国旗不正使用の報道も、何も続報がありませんでしたし、トーゴ船籍だという報道もありません。さらにノルウェー政府のプレスリリースに、シーシェパードに関するものは皆無です。

まあ、日本の捕鯨サークルとしては、予算獲得の根拠がほしいので、騒いでいるのでしょうね。「円滑化」という名目ができて、喜んでいる人はいるはずです。SSはこの観点から、日本の納税者の敵ですね。

ノルウェーとアイスランドの報道で注目すべきものがあれば、私のブログでメモしておきます。ただ、また佐々木記者の情報提供者にされそうで嫌ですね。
Posted by marburg_aromatics_chem at 2010年02月07日 22:12
>marburg_aromatics_chemさん
旧オリエンタル・ブルーバード号が一体どこの国の旗をあげていたのか?の方がよっぽど気になりますよね〜。。
佐々木記者も曲がりなりにも新聞記者の端くれなら、ノルウェー政府かせめて駐日大使館に対応を確認したうえで書きゃいいものを。
>SSはこの観点から、日本の納税者の敵ですね。
毎年3億円以上も余計にふんだくられる羽目になっちゃいましたもんね(--; 捕鯨サークルもそんなに軍拡競争やりたきゃワンコイン募金だけで工面してもらいたいもんですが・・
Posted by ネコ at 2010年02月08日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35170258
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Operation Waltzing Matilda 7.0
Excerpt: つーことで、久しぶり(というには間隔が短いけど)になる Sea Shepherd ネタ(笑)。 今日になって、「調査捕鯨」団の本体にSea Shepherd の Bob Barker 号が抗議活動を..
Weblog: flagburner's blog(仮)
Tracked: 2010-02-07 21:30