2008年11月24日

やる夫で学ぶ近代捕鯨史−番外編−パート1

◇ワンコでテロォ???

■元厚生次官ら連続殺傷−ペットロスの犯行動機 識者からは疑問符 (11/23,産経)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081123-00000572-san-soci (リンク切れ)
http://www.asyura2.com/08/nihon28/msg/503.html

 ・・・・。子供の頃父親に犬を保健所に連れていかれた恨みで、厚生事務次官経験者二人の現住所を割り出し、宅配便の作業衣を盗み出して用意周到な連続殺人を計画するというのは、あり得ない話ですね。飛躍なんてもんじゃないでしょうに。そのときに怒って父親を殴ったというのであれば、まだわかりますけど・・。
 自身の不遇から、被害妄想的に社会に対する不満を肥大化させて犯行に及び、後から自身の内で“すり替え”を行ったのではないかと推察します。そうなると、私憤とも公憤ともつかない、前例のない不合理な怨恨殺人とはいえても、マスコミが先走って大騒ぎしたようなテロには該当しませんね。詳細は、この先真の動機がきっちり解明されるのを待つよりありませんが。
 いずれにしろ、ワンコたちにとってはあまりにはた迷惑な話。ヘンなヒトたちが飛躍した結論に飛びつきそうだし・・。容疑が確定し、裁判でも事実が明らかになった暁には、無期懲役で死ぬまで罪を償うべし。



◇やる夫で学ぶ近代捕鯨史−番外編−パート1
 
 農水省も鯨研も出港の報道発表はずっとなし。今年はほんっっとにしらばっくれるつもりなんですねぇ〜。てなわけで、とりあえず作ってみましたニャ〜。 


■やる夫で学ぶ近代捕鯨史−番外編−その1
http://www.kkneko.com/aa1.htm

 AAはやっぱりしんどいニャ〜(--; 自分でこしらえたわけじゃないんだけど・・耳やヒゲなんて付けなきゃよかった。。
 一応、若い世代の方に近代捕鯨史を学んでもらううえで、ちっとでもとっつきやすいようにという意図はあるのですが、文字がこれでも多すぎるかも。ついでにギャグセンスがオヤジだと言われそうだけど・・・
 とりあえず、お暇な方は読んだ感想を聞かせてくだされm(_ _)m


参考リンク:
■やる夫で学ぶ近代捕鯨史
http://workingnews.blog117.fc2.com/?no=1282
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1283.html
 
posted by カメクジラネコ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会科学系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23278162
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック